11のワークショップ

今月は埼玉県オリンピックパラリンピック課の山口さんをお迎えしてのワークショップを行いました。

今回もAEAキッズがファシリテータとして大活躍!まず山口さんより、オリパラのコロナ対策等、準備がどのように進んでいるのか教えていただきました。続いてAEAキッズから質問が飛び出します。山口さんはわかりやすく丁寧に答えてくださいました。

次はキッズによるプレゼンタイムです。本来ならば会場で直接海外からのお客様におもてなしをするつもりだったけれど、コロナ禍では何もできない?と思いきや。。。キッズはコロナにも負けない素敵なおもてなしのアイデアを考えていました!こんな状況だからこそできること。子ども達ならではの柔らかな発想には毎回驚かされます。時間の都合で全てをお伝えすることができなかったため、後ほど改めてお時間をいただくお約束をしました。

キッズの熱い思いが溢れ、おもてなしの実現に向けて良いスタートを切ることができました。